TOOMUSCLE

筋肉は人を変える。トレーニングを楽しく面白くをモットーに。

【活動日記】パーソナルトレーニング1か月を終えて

早いこと、もう一か月や。

どうも、TOMAです。
Tさんのパーソナルトレーニングを行ってきて一か月となります。

果たして、Tさんはどれくらい痩せることができたのか。
今回の記事でご紹介します。

体重推移について

6月23日時点 75.8kgから初めました。


途中経過で、6月29日時点の体重しか画像として保存してなかったのが唯一のミスです(泣)。

ですがしっかりと結果はでています!
なんと、1か月で-3.9kgを達成することができました!!!
f:id:Lyko:20190728184328p:plain

食事も安定したカロリー調整ができています。初めて行うトレーニングなのに、ここまでストイックにできるのは素晴らしいです。


レーニングの重量推移について

レーニングの回数は週に1回です。それだけの回数で重量を上げることは可能です。
主な種目であるベンチプレス、スクワット、デッドリフトの重量を比較しました。


6月23日

種目 重量
ベンチプレス 20kg
スクワット 20kg
デッドリフト 20kg

f:id:Lyko:20190729004021p:plain
7月25日

種目 重量
ベンチプレス 40kg
スクワット 60kg
デッドリフト 60kg


確実に持てるようになってきています。
重量を上げれるようになるということは筋肉がついてきている証拠になります。

たった1か月で成果がでるのもトレーニングならではの面白さやわ。

食事について

食事の量は変わらず、タンパク質の摂取量が徐々に増えてきています。

タンパク質の摂取が増えると減量もスムーズに行うことができ、筋肉もつけることができますね。

朝食

f:id:Lyko:20190728183232p:plain

間食1

f:id:Lyko:20190728183453p:plain

昼食

f:id:Lyko:20190728183518p:plain

間食2

f:id:Lyko:20190728183527p:plain

夕食

f:id:Lyko:20190728183503p:plain


このように、食事管理はLINEでやりとりを行っています。
この方法であれば、オンラインで食事の管理をすることが可能だということです。

いずれは、このオンライン食事管理はサービス化します!

これをみている自分に体改革をしてほしいねん。これからの先を僕と一緒に作っていきたいんや。

これからについて

Tさんだけではなく、これからはたくさんの人にレーニングの楽しさ・やりがい・達成感を味わってほしい。

僕はこの3本柱で価値を提供できるようにしていきます。

しかしまだ提供できる段階ではありません。僕が満足のいく価値を生み出すことができたとき、はじめて提供しようと思います。

過去のトレーニング内容についてはこちらをご覧ください!

www.lyko.work

www.lyko.work