TOOMUSCLE

筋肉は人を変える。トレーニングを楽しく面白くをモットーに。

【初心者必見!】2種類のダイエット!それぞれの特徴は?

ダイエットは食事とやり方がムズイねん

どうも、TOMAです。

あと1か月足らずで夏本番ですね。
あなたは夏に向けて準備をしていますか?

例えば食事を1食だけにしてみたり、運動をしたり・・・

勿論、食事を抜いたり、運動したりすることで体重は落とすことができます。

しかしそれは本当のダイエットと言いません。

本当のダイエットというのは、無駄な脂肪を落とすことです。

体重が落ちることには変わりませんが、それではリバウンドを引き起こしてしまいます。

じゃあどうすればいいねん?

と思いますよね。

実はダイエットには2種類の攻略法があります。

1.ダイエットには2種類しかない

f:id:Lyko:20190609200237j:plain

脂質を落として痩せる

普段の食事で摂取する脂質の量を減らす目的としたダイエット法となります。

これをローファットダイエットといいます。
ローファットダイエットでは、高タンパク・低脂質・高炭水化物を目指したダイエット法となります。

このダイエット法の最大の特徴は健康に痩せることができます。
美容や健康にも良く、僕がオススメしているダイエット法です。

糖質を落として痩せる

普段の食事で摂取する糖質の量を減らす目的としたダイエット法となります。

某大手ジムなどで取り上げられてもいるので、かなり有名なダイエット法ですね。

これをケトジェニックダイエットといいます。

ケトジェニックダイエットでは、高タンパク・高脂質・低炭水化物(低糖質)を目指したダイエット法となります。

このダイエット法は高脂質の食事がとれるため、お肉や魚が好きな方にはうってつけです。

しかし、一歩でも間違えれば非常に危険なダイエット法となりますので、よく計画をしてからダイエットに臨みましょう。

2.ローファットダイエットとは?

大事なのは炭水化物!

f:id:Lyko:20190609201245j:plain 炭水化物に含まれる糖質が非常に重要となっています。

なぜ重要なのか。それは人間に必要なエネルギーを作るのが糖質だからです。 糖質を摂取することで初めてエネルギーになります。

このエネルギーが不足した場合、人間の体は自動的に筋肉を分解し、エネルギーに変換してしまうのです。

筋肉が分解されるとどうなるか想像が難しいと思います。

仮に分解された場合、体重は減少しますが基礎代謝が低下します。
つまり、リバウンドしやすい体になってしまうのです。

ちなみに、僕は知識がなんもない状態でダイエットした後、速攻で太ってんな。

ただの炭水化物ではダメ!攻略するのはGI値

f:id:Lyko:20190609202541j:plain では、炭水化物であればなんでも食べればええんちゃうん?!ということにはならないのです。 ここで大切なのがGI値と呼ばれる数値が非常に重要です。

GI値とは?

血糖値の上がりやすさの数値となります。 この血糖値が高ければ高いほど、糖を吸収しやすく、脂肪になりやすいものとなります。

以下の表はGI値によって増減する血糖値表となります。食事をする際に参考にしてみてください!

食べ物名 GI値 オススメ度
食パン 90 ×
白米 85 ×
中華めん 70
そば 65
パスタ 65
オートミール 55

〇・・・積極的に食べてよいもの
△・・・たまに食べてもよいもの
×・・・できるだけ食べない方がよいもの

例えばタピオカのような高炭水化物を食べてしまっては痩せるどころか太ってしまいます。

このタピオカに含まれるでんぷんが白米と同じ高GI食品だからです。

タピオカを食べるときは気を付けて食べましょう。
ちなみに僕は減量中やけど、1kgぐらいはタピオカむっちゃ食いたい。

期間はどれくらい必要?

f:id:Lyko:20190609220549j:plain ローファットダイエットを続ける期間はおよそ3か月から半年くらいと言われています。

健康に美しく痩せれるため、時間は非常にかかってしまいます。

しかし、この期間を短くするために有酸素運動や筋トレを積極的に取り入れましょう!

それにより短期間でのダイエットも可能となります!

3.ケトジェニックダイエットとは?

※これはケトジェニック中の僕の昼飯です。

プロテイン、ウインナー100g、アボカド100g、ブロッコリー100g、ゆで卵を毎日食べています。
その詳細は最後に書いています。

実は危険?糖質制限の罠

糖質制限をすることで、体脂肪が燃えやすい体になり、ダイエットに向いた体になります。

しかし、糖質制限をすることで健康に害を及ぼしてしまう可能性が出てきます。

例えば貧血で倒れたり、エネルギーが不足がちになったりするからです。

ケトジェニックダイエットを成功させるためには、良い脂質と悪い脂質をバランスよく摂取し上手に付き合っていく必要があります。

脂質についてはこちらの記事で解説を行っています。ぜひチェックしてみてください。

www.lyko.work

脂質と上手く付き合う方法

f:id:Lyko:20190610002015j:plain ケトジェニックダイエットにおいて、重要なのは脂質です。
その中でも、良い脂質と呼ばれるものをたくさん摂取することが糖質制限ダイエットを成功させるために必要です。

・良い脂質とは

良い脂質というのは、DHAや植物油脂などです。

DHAや植物油脂は体脂肪になりにくいという性質をもっており、さらには体脂肪が燃えやすい体にしてくれる素晴らしいものとなっています。

DHAが多く含まれるサバや植物油脂のオリーブオイルなどをたくさん摂取し、体脂肪が燃えやすい体を目指しましょう。

期間はどれくらい必要?

f:id:Lyko:20190609220549j:plain ケトジェニックダイエットを続ける期間はおよそ2か月から4か月くらいと言われています。
短い期間で痩せれるため、今から夏に向けてダイエットをするのであればうってつけです。

しかし、やり方を少し間違えれば危険なため、必ず綿密な食事管理を行ってください。

僕もケトジェニックダイエットをやってるけど、始めて2日目はむっちゃきつかった

4.結局どっちがいいの?

f:id:Lyko:20190609202541j:plain

目的によってダイエット法を変えよう

短期間でダイエットをするのであれば、ケトジェニックダイエットはオススメです。
しかし、期間を設けないダイエットであれば、ローファットダイエットがオススメです。

基本的に期間を目安として目的のあったダイエットを行うことをオススメします。

それぞれを比較してみた

以下の表はローファットダイエットとケトジェニックダイエットをそれぞれ見やすくした表です。

項目 ローファット ケトジェニック
期間 長い 短い
食事制限 緩い 厳しい
モチベーションの維持 厳しい
運動量 週3~5 週1~3

僕のオススメはローファットダイエットです。
なぜなら健康に痩せれるからです。

PS 僕の昼飯について

プロテインはいわずもがなタンパク質をとるために毎日3回飲んでます。
アボカドはオメガ3酸という脂質のため、体脂肪になりにくいものとなっておりケトジェニックダイエットには効果的です。
ブロッコリーは栄養が豊富で調理が楽だからです。
ウインナーは100gあたりの計算と調理が楽だからです。
ゆでたまごは作り置きができるからです。

基本的に朝から調理が楽なものを選んだ結果こうなりました。
昼飯の真似は非推奨やで。