TOOMUSCLE

筋肉は人を変える。キモオタク最強を目指す

【書類選考通過しました】ベストボディジャパン松山大会に出場します!

苦節、1年と3か月。初めてのコンテストに行ってきます。


どうも、ライコウです。

この度ライコウベストボディジャパン松山大会に出場します。応援よろしくお願いします!!

それに伴い、今回の記事は僕がベストボディジャパンに書類選考通過するために行ってきたことを書いていきます。

そもそも、ベストボディジャパンってなに?って人もいると思います。この機会に知っていただけると嬉しいです。

ベストボディジャパンってなに?

体の美しさを競うコンテストです。ただ筋肉が大きいだけではこのコンテストは勝てません

かっこいいポージング・キレのある体・自信に満ちた表情の3つを必要としているのがベストボディジャパンというコンテストとなります。

こちらの動画は2019年の前橋大会予選の動画となります。


【ベストボディジャパン前橋大会】フレッシャーズクラス予選


あなたが想像するようなボディビルのような体の大きさを競うようなものではないとこれでわかると思います。

僕は今回の松山大会で初めてベストボディジャパンに出場するのですが、まだコンテストにでたわけじゃないのに結構緊張してますね。

書類選考通過時の写真

こちらの写真がベストボディジャパン松山大会の書類選考に通過することができた写真となります。

f:id:Lyko:20190831222937p:plain

撮影日:2019/7/19
体重:64.1g
体脂肪:13%
です。

今後、大会に参加するときの基準が出来上がったことが一番うれしいです。

また書類選考時はベストボディジャパンに対する意気込みをアピールする記入欄があります。

そこは文字数ギリギリまで書いたこともポイントだったのかなと感じます。

当時の僕は「受かったらおもしろいな」の気持ちではありました。
まさか受かるとは思ってもいなかったので、減量に焦りを感じています。

ベストボディジャパンに対する思い

僕は今回の大会は正直、予選すら通過しないと思います。

体も全然絞れておらず、筋肉も満足のいくものになっていないのです。

しかし、それでも出るには理由があります。
僕はこの1年間努力してこの体を作り上げました。

この成果を全力でぶつけれる場所を今回のコンテストにと決めました。
わずか1年足らずでコンテストはでれます。本気でやればかわることを証明したかった。

まとめ

まだトレーニング歴は浅く1年3か月です。それでもできることはあると思い、このコンテストに出場します。

僕はトレーニングが大好きです。それと同じくオタクのコンテンツが好きです。

筋トレと出会うまではコンテストなんて無縁な姿をしていました。

オタクとか関係ない。誰でも美しくなれる。僕の筋トレ街道はまだまだ続くで